採用情報

RECRUIT

人事総務部

KOMIYA
YASUHITO

小宮 保人

IT業界へはWebデザイナーとして関わり始め、ディレクター、プロジェクトマネージャー、営業を経て、今は人事総務部で関節部門を担当。
思い入れのある案件は、ミュージックステーションの特番用で開発したダンシングタモリ。
時短勤務のため夕方以降は家事育児タイムですが、端末の手配から社員教育まで割となんでもやります。

部の業務内容やメンバーについて
検証端末などデバイスの管理・手配から、採用活動など人の異動・評価に関するものが主な業務です。
第一線で働くエンジニアやディレクターが安心して相談できるような、お兄さんお姉さんを揃えています。
人事総務部とは主にどのような部署ですか?
必要人材を調達して各部に配属させたり、希望を叶えるために移動の調整をしたりという、人と人とのバランス調整が主な業務です。
ほかには端末の調達や社員教育だけでなく、マーケティングや自社サービスのサポートまで、雑y…じゃなくて、幅広くなんでもやってます。
前職は何をやっていましたか?
東銀座辺りにある大手マーケティング会社で、Webシステム開発案件のプロジェクトマネージャーをしていました。
金融系で比較的規模の大きい案件の、開発からリリース後の運用保守まで一通り経験しています。
どんなビジョンをもってマネジメントしていますか?
やってみせ、言って聞かせてさせてみせ、褒めてやらねば人は動かじ。
最初の手厚いフォローが、その後裁量を与えたときに自信を持って行動してくれる原動力になります。
なるべく任せてメンバーがスタンドアローンで動けるように、ということを心がけています。
この仕事の魅力について教えてください
プロジェクトマネージャーという仕事のカバー範囲の広さに驚きましたが、人事はそれよりさらに広いですね。
全体最適化、というのを意識しながら一手一手着実に打っていく仕事の進めかたに面白さを感じています。
働く上で大切にしている考え方はなんですか?
大切なのはディスカッションです。
話し合いで上手くいきます。
フェアな環境で意見交換できるからこそ、課題解決のチャンスが生まれます。
求職者へメッセージ
アプリ開発の需要は、性質を変えつつも伸び続けています。
営業する人、開発する人、監督する人、どれも大変ですが、どれも面白い仕事です。
BACK

HEAD OF A SECTION

MEMBERS

求人応募フォーム

下記項目にご記入の上、ご応募ください。

    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    希望職種必須
    希望雇用形態必須
    簡単な紹介文
    ご経歴など必須

    個人情報のお取扱いに関する同意事項

    1.事業者の氏名又は名称

    株式会社イーディーエー

    2.個人情報保護管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先

    個人情報保護管理者 木下 晴晶
    Mail:[email protected]

    3.取得した個人情報の利用目的的

    当フォームで取得した個人情報は、お問い合わせに関する回答のために利用し、目的外利用はいたしません。

    4.弊社が取得した個人情報の第三者への委託、提供について

    弊社は、ご本人に関する情報をご本人の同意なしに第三者に委託または提供することはありません。

    5.個人情報保護のための安全管理

    弊社は、ご本人の個人情報を保護するための規程類を定め、従業者全員に周知・徹底と啓発・教育を図るとともに、その遵守状況の監査を定期的に実施いたします。
    また、ご本人の個人情報を保護するために必要な安全管理措置の維持・向上に努めてまいります。

    6.個人情報の開示・訂正・利用停止等の手続

    ご本人が、弊社が保有するご自身の個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求める場合には、下記に連絡を頂くことで、対応致します。

    株式会社イーディーエー 個人情報お問合せ窓口
    〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14番23 ラウンドクロス六本木4F
    TEL:03-5422-7524 FAX:03-5422-7534
    Mail:[email protected]

    7.ご提供いただく情報の任意性

    個人情報のご提供は任意ですが、同意を頂けない場合には、第3項にあります利用目的が達成できない事をご了承いただくこととなります。

    8.弊社Webサイトの運営について

    弊社サイトでは、ご本人が弊社Webサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂けるよう「クッキー(Cookie)」という技術を使用することがあります。これは、ご本人のコンピュータが弊社Webサイトのどのページに訪れたかを記録しますが、ご本人が弊社Webサイトにおいてご自身の個人情報を入力されない限りご本人ご自身を特定、識別することはできません。
    クッキーの使用を希望されない場合は、ご本人のブラウザの設定を変更することにより、クッキーの使用を拒否することができます。その場合、一部または全部のサービスがご利用できなくなることがあります。