スタッフブログ

STAFF BLOG

求職者向け

2022.07.22

アプリ開発エンジニアの仕事内容は?将来性や目指すために必要なことも解説!

アプリ開発エンジニアの転職を1つの方向性として検討しているけれど、仕事内容や将来性が気になり、実行に移せず悩んだ経験はありませんか?

在宅ワークが実現できて魅力的だけれど、実際の仕事内容や将来性について事前に知っておくことで、納得した転職活動を進められますよね。
そこで、今回は上記の悩みを解決するために、アプリ開発エンジニアの仕事内容や将来性、アプリ開発エンジニアを目指すために必要なことについて解説していきます。

また、過去に実務経験があり、アプリ開発エンジニアとして再就職を目指したい人も、有意義な転職活動に向けた有益な情報を掲載しています。
本記事の内容が、アプリ開発エンジニアにおける転職の一助となれば幸いです。

アプリ開発エンジニアの仕事内容

アプリ開発エンジニアの種類として、
  • スマホアプリ開発
  • Webアプリ開発
  • 業務系アプリ開発
があります。

スマホアプリ開発

スマホアプリ開発は下記2種類の業務と異なり、企業からの求人需要が高いのが特徴です。

Web業界以上の開発需要の盛り上がりで、スマートフォンの普及でアプリ利用者は増加傾向にあり、ユーザーに向けて良質なアプリ開発を外注する企業が多いからです。
具体的には、iOSやAndroid端末に対応したアプリの設計や開発業務を担当します。

スマホアプリ開発は時代の流行でもあり、反響やユーザーの声を通して社会の役に立てた実感を味わえます。

Webアプリ開発

Webアプリ開発はサイトの目的を理解し、利用するユーザーが快適にアプリを操作できる設計や開発を実施します。
主に「Safari」や「Google Chrome」など各Webブラウザをインターフェースとして動作するアプリです。

Webアプリの一例として、動画共有サービス「YouTube」やWeb上のメールサービス「Gmail」、インターネット通話サービス「Skype」が該当します。
Webエンジニアの業務を通して、捻出したアイデアがWebサイトやアプリといった形で実現できます。

自分が作成に携わったアプリを多くの人が利用するため、スマホアプリと同じような要素が含まれているのも魅力です。

業務系アプリ開発

業務系のアプリ開発は、クライアント企業の要望を聞き出して抱えている問題解決のため、社内アプリや基幹システムの開発を実施する仕事です。

モバイル機器やIT技術の進歩に伴い、業務の効率化や管理コストの削減を実現するアプリが求められるからです。
例えば、製造業の材料原価や納期を管理できる「生産管理システム」、商品やサービス名、コード、価格を管理できる「販売管理システム」、メールやグループウェア、社内におけるSNS管理に役立つ「情報系システム」など、幅広い種類があります。

業務系のアプリ開発で更なる業務内容を効率化し、合理化を実現することで、数値として業績アップの確認ができます。

アプリ開発エンジニアの将来性

アプリ開発エンジニアは需要が高い傾向にあり、今後も雇用者数の増加が見込まれます。

また、アプリケーションエンジニアのキャリアパスの流れとして「プロジェクトマネージャー」「ITコンサルタント」「フリーランス」などの道を選択可能で、転職後に理想の働き方をイメージしやすいです。

アプリ開発エンジニアの需要は高い傾向にある

アプリ開発エンジニアの需要は高まっている傾向にあり、今後も仕事として続けやすい職種と言えます。
スマートフォンの普及や製品自体の性能向上により、搭載されるアプリケーションが今後も増加していくと考えられるからです。
実際、多くの分野においてエンジニア不足が叫ばれていて、アプリケーションエンジニアも人手不足だと想定できます。

時代背景やスマートフォンの普及などが背景となり、アプリ開発エンジニアの需要は高い傾向にあると言えるでしょう。

アプリ開発エンジニアのキャリアパス

アプリケーションエンジニアのキャリアパスの流れとして、最初に開発や運用・保守業務に携わるのが一般的です。
次の段階として、ある程度の実務経験を積んだ後に、顧客とのやり取りに魅力を感じるなら、プロジェクトマネージャーを担うことができます。

プロジェクトマネージャーは全体を指揮する業務で、メンバーを取りまとめるマネジメントスキルが求められます。
また、経営に関わるキャリアチェンジを目指す場合は、ITコンサルタントもおすすめです。
企業の経営に深く関わる中で総合的な課題解決に携わり、仕事を通して大きなやりがいを感じられます。

他には、人脈やアプリケーションエンジニアとしての確かな技術力に自信があるならば、フリーランスで仕事を受注するといった選択も可能です。
組織外の業務委託メンバーとして実力を試すことができ、幅広い企業の業務内容で活躍するチャンスを広げられます。

アプリ開発エンジニアを目指すために必要なこと

アプリ開発エンジニアを目指すために必要なこととして、
  • 書籍やスクールでスキルの土台作りを行う
  • アプリ開発に関するポートフォリオ作成
  • 転職エージェントを活用する
があります。

書籍やスクールでスキルの土台作りを行う

はじめに、書籍やスクールでスキルの土台作りを行いましょう。

アプリ開発エンジニアはスキルを保有した即戦力重視の採用が目立つ分野で、採用後に仕事ができるスキルを身につけておく必要があるからです。
例えば、初心者向けの書籍やYouTube配信での解説、インターネット上の記事から知識で学習をはじめ、プラットフォームでアウトプット型の実戦形式でスキル習得を目指すと効率的です。

実務経験がある方も、一度書籍やスクールを通してスキルを復習しましょう。

アプリ開発に関するポートフォリオ作成

次に、アプリ開発に関するポートフォリオ作成を行いましょう。
スキルを裏付ける実務経験を証明できると、採用で効果的にアピールすることができるからです。
具体的には、自社サイトでの公開や「GitHub」アカウント公開、無料ブログに掲載するなどの方法があります。

過去に作成したアプリをポートフォリオに掲載し、スキルを裏付ける実績を公開しましょう。

転職エージェントを活用する

アプリ開発エンジニアの転職や再就職に転職エージェントを活用すると、転職成功率が高まります。
自分自身で転職活動を行うより、担当者のエージェントからアドバイスを受けることで、客観的な視点で自分を見つめることができるからです。
例えば、職務経歴書の添削や面接トレーニングなどを実施し、面接時の口癖の改善や効果的な書類作成ができます。

他には、転職に関わることなら何でも相談できるため、予想外に転職活動が長引き、悩んでいる時に相談にのってくれるため、心理的にも支えてもらえます。
アプリ開発エンジニアの転職や再就職を目指している人は、転職エージェントを併用するのも一案です。

まとめ

今回はアプリ開発エンジニアの仕事内容や将来性、アプリ開発エンジニアを目指すために必要なことについて解説しました。
アプリ開発エンジニアの需要は増加傾向と考えられる反面、実務内容や将来性を理解しておくと、前向きな気持ちで転職活動を進められます。

本記事で取り上げた内容を参考にして、アプリ開発エンジニアの転職を目指しましょう。

最後にお知らせとなりますが、弊社ではエンジニアを募集しております。

初日からフルリモート勤務可能で、全国から働ける環境を整えており、地方からリモート環境で仕事に取り組んでいる社員も在籍しています。
実務経験のある方が対象ですが、長期間のブランクがある場合でも、積極的に応募を受付しております。

詳しくは、下記のページをご覧ください。

スマホアプリ制作・開発会社を東京都内でお探しなら【株式会社イーディーエー】
株式会社イーディーエーの転職・中途採用情報 - 転職ならdoda(デューダ)
BACK

求人応募フォーム

下記項目にご記入の上、ご応募ください。

    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    希望職種必須
    希望雇用形態必須
    簡単な紹介文
    ご経歴など必須

    個人情報のお取扱いに関する同意事項

    1.事業者の氏名又は名称

    株式会社イーディーエー

    2.個人情報保護管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先

    個人情報保護管理者 木下 晴晶
    Mail:[email protected]

    3.取得した個人情報の利用目的的

    当フォームで取得した個人情報は、お問い合わせに関する回答のために利用し、目的外利用はいたしません。

    4.弊社が取得した個人情報の第三者への委託、提供について

    弊社は、ご本人に関する情報をご本人の同意なしに第三者に委託または提供することはありません。

    5.個人情報保護のための安全管理

    弊社は、ご本人の個人情報を保護するための規程類を定め、従業者全員に周知・徹底と啓発・教育を図るとともに、その遵守状況の監査を定期的に実施いたします。
    また、ご本人の個人情報を保護するために必要な安全管理措置の維持・向上に努めてまいります。

    6.個人情報の開示・訂正・利用停止等の手続

    ご本人が、弊社が保有するご自身の個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求める場合には、下記に連絡を頂くことで、対応致します。

    株式会社イーディーエー 個人情報お問合せ窓口
    〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14番23 ラウンドクロス六本木4F
    TEL:03-5422-7524 FAX:03-5422-7534
    Mail:[email protected]

    7.ご提供いただく情報の任意性

    個人情報のご提供は任意ですが、同意を頂けない場合には、第3項にあります利用目的が達成できない事をご了承いただくこととなります。

    8.弊社Webサイトの運営について

    弊社サイトでは、ご本人が弊社Webサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂けるよう「クッキー(Cookie)」という技術を使用することがあります。これは、ご本人のコンピュータが弊社Webサイトのどのページに訪れたかを記録しますが、ご本人が弊社Webサイトにおいてご自身の個人情報を入力されない限りご本人ご自身を特定、識別することはできません。
    クッキーの使用を希望されない場合は、ご本人のブラウザの設定を変更することにより、クッキーの使用を拒否することができます。その場合、一部または全部のサービスがご利用できなくなることがあります。