スタッフブログ

STAFF BLOG

開発会社のリモートワーク

2021.09.10

ビジネス文章の心得

こんにちは、iOSエンジニアのokimuraです。
入社して早半年が経ちました。時間の経過速度ってほんとエグい。

弊社はフルリモートなので、slackでコミュニケーションを取ったり、
backlogでチケットを管理したりと、
前職に比べて文章で想いを伝えることが多いなぁと日々感じております。

勿論、お客様へ仕様の確認をする質問表を書いたりと
前職でもビジネス文章には気をつけていたので、
今回はビジネス文章を書く上で心掛けている3点について書いていきたいと思います!

 

1.ワンセンテンス、ワンメッセージ

伝えたいことや言いたいことが溢れすぎて、
ついつい忘れがちなのが「ワンセンテンス、ワンメッセージ」です。
「1つの文章には、1つのメッセージだけにする」というそのままの意味で、
あれもこれもと1つの文章に要素を詰め込んでしまうと上手く伝わらなくなってしまうということ。
読点(、)で幾つもの文章を繋げている時は要注意!
接続助詞を乱用している文章も「ワンセンテンス、ワンメッセージ」を守れていません。
ちなみに、接続助詞とは「ですが」「けれども」「ですから」「ので」など、
前後の文の意味の関係を示す助詞のことです。

【例文】
明日の15時からの打ち合わせについてですが、その前のミーティングが伸びそうなので、
Zoomでの参加とさせていただきたいと思いますが、配布資料は作成済みですので、
会議開始までにメールで配布させていただきます。

明日の15時からの打ち合わせについてです。
直前のミーティングの終わり時間が伸びそうなので、Zoomで参加させていただきたいと思います。
配布資料は作成済みですので、会議開始までにメールで配布させていただきます。

この例文は読点と接続助詞で繋がれた1つの文章になっていますが、
句点(。)で区切るだけで、随分と読みやすくなりましたね!

 

2.「てにをは」を忘れない

ビジネス文章としての体裁を整えるために、忘れてはいけないのが「てにをは」です。
「てにをは」は助詞の総称で、漢字では「弖爾乎波」と書きます。
この「てにをは」が抜けていると話し言葉のようになり、ビジネス文章としての体裁が保てません。

【例文】
先程お電話いただいたA社佐藤様へ、改めて折り返しお電話する旨伝えています。

先程お電話をいただいたA社の佐藤様へは、改めて折り返しのお電話をする旨をお伝えしております。

同僚との簡単なやりとりではあまり意識する必要はないかもしれませんが、
社外の方や上長とのやりとりでは「てにをは」を意識して、
しっかりとしたビジネス文章になるよう心掛けましょう!

 

3.クッション言葉で円滑に

なくてもいいけれど、あると便利なクッション言葉。
クッション言葉を加えることで表現が柔らかくなり、伝えづらいことも伝えやすくなります。
「お忙しいところ恐れ入りますが」「お手数をお掛けしますが」「差し支えなければ」など、
幾つかのクッション言葉を知っておくことで表現の幅が広がります。

【例文】

昨日問い合わせた件の回答をお願い致します。

お忙しいところ恐れ入りますが、昨日問い合わせました件のご回答をお願い致します。

文章でのやりとりは相手の表情が見えないですから、
小さな心配りで気持ちの良いコミュニケーションを築きたいですね!

 

最後に…

エンジニアなんだからゴリゴリにコードを書いていればいいんだよ!
なんてことは全くなく、むしろエンジニアこそコミュニケーション能力が必要だと思います。
仕様を確認したり、質問したり、実装の相談をしたり、進捗を報告したり。
様々なタイミングで文章でのコミュニケーションが必要となりますので、
思いやりを持って円滑なコミュニケーションを取り、楽しく仕事をしていきたいですね!

 

BACK

お問合せ

イーディーエーに興味をお持ちいただいて
ありがとうございます!
スマホアプリに関するご相談、
お見積りや弊社へのご質問など、
お気軽にお問い合わせください。
担当者より折り返しご連絡させていただきます。

    お名前必須
    会社名
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    お問合わせ種別必須
    お問合わせ内容必須

    アンケートにご協力ください。
    弊社サイトへはどのようにしてアクセスされましたか?

    個人情報のお取扱いに関する同意事項

    1.事業者の氏名又は名称

    株式会社イーディーエー

    2.個人情報保護管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先

    個人情報保護管理者 木下 晴晶
    Mail:[email protected]

    3.取得した個人情報の利用目的的

    当フォームで取得した個人情報は、お問い合わせに関する回答のために利用し、目的外利用はいたしません。

    4.弊社が取得した個人情報の第三者への委託、提供について

    弊社は、ご本人に関する情報をご本人の同意なしに第三者に委託または提供することはありません。

    5.個人情報保護のための安全管理

    弊社は、ご本人の個人情報を保護するための規程類を定め、従業者全員に周知・徹底と啓発・教育を図るとともに、その遵守状況の監査を定期的に実施いたします。
    また、ご本人の個人情報を保護するために必要な安全管理措置の維持・向上に努めてまいります。

    6.個人情報の開示・訂正・利用停止等の手続

    ご本人が、弊社が保有するご自身の個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求める場合には、下記に連絡を頂くことで、対応致します。

    株式会社イーディーエー 個人情報お問合せ窓口
    〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14番23 ラウンドクロス六本木4F
    TEL:03-5422-7524 FAX:03-5422-7534
    Mail:[email protected]

    7.ご提供いただく情報の任意性

    個人情報のご提供は任意ですが、同意を頂けない場合には、第3項にあります利用目的が達成できない事をご了承いただくこととなります。

    8.弊社Webサイトの運営について

    弊社サイトでは、ご本人が弊社Webサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂けるよう「クッキー(Cookie)」という技術を使用することがあります。これは、ご本人のコンピュータが弊社Webサイトのどのページに訪れたかを記録しますが、ご本人が弊社Webサイトにおいてご自身の個人情報を入力されない限りご本人ご自身を特定、識別することはできません。
    クッキーの使用を希望されない場合は、ご本人のブラウザの設定を変更することにより、クッキーの使用を拒否することができます。その場合、一部または全部のサービスがご利用できなくなることがあります。