スタッフブログ

STAFF BLOG

アプリ業界気になるニュース

2018.12.14

【10日で終了】100億円キャンペーンで話題のコード決済「PayPay」の狙いって?

ソフトバンク・ヤフーの合同出資によるコード決済サービス「PayPay」をご存知ですか?「100億円あげちゃうキャンペーン」がテレビでもSNSでも話題になっていたので、PayPayアプリをインストールした方も少なくないはず。

キャッシュレス決済の中でも異例の”100億円”を還元するとしたPayPayは、どんなビジョンを持ってキャンペーンを開催していたのでしょうか?

1.PayPayの特徴

コード決済サービス「PayPay」は、PayPay株式会社が提供するキャッシュレス決済手段の1つです。同社の株主はソフトバンクとヤフーの2社。ソフトバンクグループが本格的にキャッシュレス決済市場へ参入したものと考えることができるでしょう。

消費者側からのPayPayを使うメリットとしては、Yahoo!マネーや「期間固定Tポイント」がPayPay残高として利用できる点があげられます。従来はヤフー経済圏の中でしか使えなかった電子マネー・ポイントが、PayPay利用可能な店舗で現金同等に使えるようになるのはありがたいことです。

ただ、PayPayの恩恵はむしろ事業者側、店舗側にあるのかもしれません。というのも、PayPayの導入費用も決済手数料も、入金手数料も当面無料としているからです(諸条件・期間あり)。これなら導入のハードルが低く、小規模な店舗でも普及が進むことでしょう。

2.「100億円あげちゃうキャンペーン」はスタートから10日で終了

そんなPayPayが前例のないほど大きな注目を集めた理由は、同社が打ち出したキャンペーンにあります。すなわち「100億円あげちゃうキャンペーン」です。

これは決済額の20%還元に加え、最大で10人に1人の割合で全額還元が当たるという内容です。開始当日である12月4日には、家電量販店でPayPayを使い、パソコン・カメラ・タブレットといった高額商品を購入するユーザーが少なくありませんでした。

しかしそのキャンペーンも、還元額が100億円に達したとして12月13日をもって終了してしまいました。もともと2019年3月31日までを予定したキャンペーンが、わずか10日で終わってしまう形になったのです。

3.今後PayPayはどうなる?

何かと話題を集めたPayPayですが、今後はどのような展望でサービスの普及を目指すのでしょうか?

1つ考えられるのは、初期費用・決済手数料・入金手数料が無料という強みを生かし、これまで現金しか扱ってこなかった個人経営のお店、中小規模の店舗において導入を推進するであろうということです。

2019年10月の消費税増税にあたって、現金ではなくキャッシュレス決済の場合に限り、2〜5%のポイント還元を提供することが政府によって予定されています。この流れに乗り、コード決済の代表格としてPayPayが普及する可能性も高いのかもしれません。

まとめ

バーチャルな世界でマネタイズを図るのがアプリ開発の目的の1つでもありますから、キャッシュレス化が進めば進むほど、アプリ内課金に対するユーザーの心理的ハードルも低くなり、収益が向上することが考えられます。

そうした観点からみると、キャッシュレス化に関するニュースや話題は常にチェックしておいて損はないでしょう。

我々イーディーエーでも、より高い収益をもたらすアプリ開発のために日々情報収集を欠かしていません。開発のご依頼はいつでも受け付けていますので、お気軽にご相談ください( ^ω^ )

BACK

お問合せ

イーディーエーに興味をお持ちいただいて
ありがとうございます!
スマホアプリに関するご相談、
お見積りや弊社へのご質問など、
お気軽にお問い合わせください。
担当者より折り返しご連絡させていただきます。

    お名前必須
    会社名
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    お問合わせ種別必須
    お問合わせ内容必須

    アンケートにご協力ください。
    弊社サイトへはどのようにしてアクセスされましたか?

    個人情報のお取扱いに関する同意事項

    1.事業者の氏名又は名称

    株式会社イーディーエー

    2.個人情報保護管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先

    個人情報保護管理者 木下 晴晶
    Mail:[email protected]

    3.取得した個人情報の利用目的的

    当フォームで取得した個人情報は、お問い合わせに関する回答のために利用し、目的外利用はいたしません。

    4.弊社が取得した個人情報の第三者への委託、提供について

    弊社は、ご本人に関する情報をご本人の同意なしに第三者に委託または提供することはありません。

    5.個人情報保護のための安全管理

    弊社は、ご本人の個人情報を保護するための規程類を定め、従業者全員に周知・徹底と啓発・教育を図るとともに、その遵守状況の監査を定期的に実施いたします。
    また、ご本人の個人情報を保護するために必要な安全管理措置の維持・向上に努めてまいります。

    6.個人情報の開示・訂正・利用停止等の手続

    ご本人が、弊社が保有するご自身の個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求める場合には、下記に連絡を頂くことで、対応致します。

    株式会社イーディーエー 個人情報お問合せ窓口
    〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14番23 ラウンドクロス六本木4F
    TEL:03-5422-7524 FAX:03-5422-7534
    Mail:[email protected]

    7.ご提供いただく情報の任意性

    個人情報のご提供は任意ですが、同意を頂けない場合には、第3項にあります利用目的が達成できない事をご了承いただくこととなります。

    8.弊社Webサイトの運営について

    弊社サイトでは、ご本人が弊社Webサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂けるよう「クッキー(Cookie)」という技術を使用することがあります。これは、ご本人のコンピュータが弊社Webサイトのどのページに訪れたかを記録しますが、ご本人が弊社Webサイトにおいてご自身の個人情報を入力されない限りご本人ご自身を特定、識別することはできません。
    クッキーの使用を希望されない場合は、ご本人のブラウザの設定を変更することにより、クッキーの使用を拒否することができます。その場合、一部または全部のサービスがご利用できなくなることがあります。