スタッフブログ

STAFF BLOG

アプリ開発日誌

2018.12.13

アプリ開発するならどっち?Windows&Macの違いを比べてみた

パソコンのOSといえばWindowsとMacが思い浮かびますが、アプリ開発という観点からみると、どちらのOSの方が適しているのでしょうか?

プログラミング用のマシンとしてのWindows・Macそれぞれの特徴を比較していきます。

1.Windowsの特徴とメリット・デメリット

Windowsの特徴は、一言でいえば「選択肢が広い」ことにあります。

長年高いシェアを誇ってきたOSなだけに、有料ソフトや無料アプリが充実しており、アプリ開発をサポートしてくれるツールが豊富です。

ハード面でも、メーカー製のパソコンは毎日のように新モデルが発売されていますし、自作パソコンという手もあります。開発ニーズにマッチした環境を構築しやすいといえるでしょう。

その反面、基本的にWindowsではiOSアプリを開発できないという欠点もあります。Android向けアプリと相性が良いのがWindows、と覚えておきましょう。

2.Macの特徴とメリット・デメリット

一方のMacであれば、Xcodeを用いたiOSアプリの開発が可能で、パソコン本体やOS全体のデザイン性が優れているというメリットがあります。ディスプレイの解像度が高く、トラックパッドの操作性が抜群だったりとハードウェア面でも長所が目立ちます。

ただし、Macを購入するには最低でも10万円程度の費用がかかります。会社で導入するならともかく、個人で開発するとなると手に入れるハードルが高くなるのは事実でしょう。

Windowsの使用歴が長ければ慣れるまでに時間がかかる可能性もありますし、Macでは動かせないツールも少なくありません。

3.Mac上でWindowsを共存させるという手も

「じゃあ結局どっちがいいの?」となるわけですが、実はMacにはWindowsを共存させるための「Boot Camp」という機能が備わっていたりもします。MacOSもWindowsOSも、MacBookやMac Pro1台で動かせるようになるというわけです。

Boot Campの場合、MacとWindowsを切り替えるために再起動が必要になりますが、Parallels DesktopやVMware Fusionといったサードパーティ製の仮想環境ソフトを使えば、アプリを切り替えるように2つのOSを同時に使うことも可能。

「どちらか一方は選べない…」と感じる方は、まずMacを購入して仮想環境ソフトを使ってみることもおすすめです。

まとめ

開発環境もそうですが、ターゲット層の選定やペルソナ設定、iOSとAndroidのどちらを優先するかなど、アプリ開発は意思決定の連続です。とても個人や社内の部署だけでは対応しきれないこともあるでしょう。

そんな時には、アプリ開発専門の企業に依頼することを検討してもいいかもしれません。当社イーディーエーでもアプリ開発の依頼を受け付けていますので、いつでもご連絡ください!

BACK

お問合せ

イーディーエーに興味をお持ちいただいて
ありがとうございます!
スマホアプリに関するご相談、
お見積りや弊社へのご質問など、
お気軽にお問い合わせください。
担当者より折り返しご連絡させていただきます。

    お名前必須
    会社名
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    お問合わせ種別必須
    お問合わせ内容必須

    アンケートにご協力ください。
    弊社サイトへはどのようにしてアクセスされましたか?

    個人情報のお取扱いに関する同意事項

    1.事業者の氏名又は名称

    株式会社イーディーエー

    2.個人情報保護管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先

    個人情報保護管理者 木下 晴晶
    Mail:[email protected]

    3.取得した個人情報の利用目的的

    当フォームで取得した個人情報は、お問い合わせに関する回答のために利用し、目的外利用はいたしません。

    4.弊社が取得した個人情報の第三者への委託、提供について

    弊社は、ご本人に関する情報をご本人の同意なしに第三者に委託または提供することはありません。

    5.個人情報保護のための安全管理

    弊社は、ご本人の個人情報を保護するための規程類を定め、従業者全員に周知・徹底と啓発・教育を図るとともに、その遵守状況の監査を定期的に実施いたします。
    また、ご本人の個人情報を保護するために必要な安全管理措置の維持・向上に努めてまいります。

    6.個人情報の開示・訂正・利用停止等の手続

    ご本人が、弊社が保有するご自身の個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求める場合には、下記に連絡を頂くことで、対応致します。

    株式会社イーディーエー 個人情報お問合せ窓口
    〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14番23 ラウンドクロス六本木4F
    TEL:03-5422-7524 FAX:03-5422-7534
    Mail:[email protected]

    7.ご提供いただく情報の任意性

    個人情報のご提供は任意ですが、同意を頂けない場合には、第3項にあります利用目的が達成できない事をご了承いただくこととなります。

    8.弊社Webサイトの運営について

    弊社サイトでは、ご本人が弊社Webサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂けるよう「クッキー(Cookie)」という技術を使用することがあります。これは、ご本人のコンピュータが弊社Webサイトのどのページに訪れたかを記録しますが、ご本人が弊社Webサイトにおいてご自身の個人情報を入力されない限りご本人ご自身を特定、識別することはできません。
    クッキーの使用を希望されない場合は、ご本人のブラウザの設定を変更することにより、クッキーの使用を拒否することができます。その場合、一部または全部のサービスがご利用できなくなることがあります。