スタッフブログ

STAFF BLOG

アプリ業界気になるニュース

2018.12.10

小売業界に携わるなら見習いたいAmazonの注意喚起メール

「Amazonあんしんメール」というサービスをご存知でしょうか?ユーザー一人ひとりの購入履歴をもとに、家電やモバイルバッテリー、コンタクトレンズといった商品の安全な使用を促してくれるメールサービスです。

世界を代表する大企業Amazonの取り組みの1つとして、私たちもぜひ見習いたい姿勢ですね。

1.一人ひとりに適した注意を促す「Amazonあんしんメール」

11月の終わりから12月初めにかけて、私のもとにも2つのメールがAmazonから届きました。それぞれの件名は以下の通り。

・【重要】電気ヒーター・ストーブ関連商品を購入されたお客様へ 冬の事故にご注意ください
・【重要】テーブルタップ・延長コード関連商品を購入されたお客様へ ~冬の事故にご注意ください

メール本文をよく読んでみると、過去3年から5年以内にAmazonを使ってヒーターや電源タップを買ったユーザーに送られてきているようで、冬季の火災防止など商品を安全に使うための注意喚起がなされていました。(参考:Amazonあんしんメールについて)

おそらく同じようなメールを受け取った方は少なくないでしょう。この「Amazonあんしんメール」がTwitter上で拡散され、「素晴らしい!」といった声が広がっています。

2.ハチミツと幼児用オムツを買ったユーザーのTwitterが話題

「Amazonあんしんメール」が話題となる発端となったのは、あるユーザーのつぶやきでした。Amazonを使ってハチミツと幼児用オムツを買ったユーザーが、「乳児のボツリヌス症にご注意ください」という趣旨のメールを受け取ったとのこと。(実際のツイートはこちら)

約9000件のリツート、約13000件のいいねを集めた人気ツイート(記事執筆時点)となっており、このつぶやきを機に「Amazonあんしんメール」の存在を知った方も多いのだとか。「赤ちゃんにハチミツをあげてはいけない」ということを知らなかった若い子育て世代にとっては、ありがたい注意喚起になったことでしょう。

3.小売に携わるアプリ開発者ならぜひ見習いたいサービス

小売に携わるビジネスパーソンであれば、「Amazonはすごいなあ」で終わらせてはいけません。自社のサービスにもぜひ取り入れられないか、検討してみる価値はあるでしょう。

たとえば、アプリ内通知で「Amazonあんしんメール」のような注意喚起をポップアップ表示することで、自社が販売する製品を安全に使ってもらうよう呼びかけることができます。ユーザーとの距離が縮まり、サービスに対する信頼度も上がることでしょう。

ユーザーの安全を守るための意義あるサービスですので、私たちも何らかの形で真似したいものですね。

まとめ

企業の社会的責任(CSR)という言葉はすでに一般社会で浸透しましたが、こうしたAmazonの取り組みもCSRの一環と考えることができます。サービスやアプリの開発だけでなく、ユーザーの安全を守ることも会社の使命と言えるでしょう。

もしユーザー本位のアプリ開発をしたいとお考えであれば、私たちイーディーエーにご相談ください。人々の暮らしを支え、安全な毎日に貢献するアプリを一緒につくりましょう(^o^)/

BACK

お問合せ

イーディーエーに興味をお持ちいただいて
ありがとうございます!
スマホアプリに関するご相談、
お見積りや弊社へのご質問など、
お気軽にお問い合わせください。
担当者より折り返しご連絡させていただきます。

    お名前必須
    会社名
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    お問合わせ種別必須
    お問合わせ内容必須

    アンケートにご協力ください。
    弊社サイトへはどのようにしてアクセスされましたか?

    個人情報のお取扱いに関する同意事項

    1.事業者の氏名又は名称

    株式会社イーディーエー

    2.個人情報保護管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先

    個人情報保護管理者 木下 晴晶
    Mail:[email protected]

    3.取得した個人情報の利用目的的

    当フォームで取得した個人情報は、お問い合わせに関する回答のために利用し、目的外利用はいたしません。

    4.弊社が取得した個人情報の第三者への委託、提供について

    弊社は、ご本人に関する情報をご本人の同意なしに第三者に委託または提供することはありません。

    5.個人情報保護のための安全管理

    弊社は、ご本人の個人情報を保護するための規程類を定め、従業者全員に周知・徹底と啓発・教育を図るとともに、その遵守状況の監査を定期的に実施いたします。
    また、ご本人の個人情報を保護するために必要な安全管理措置の維持・向上に努めてまいります。

    6.個人情報の開示・訂正・利用停止等の手続

    ご本人が、弊社が保有するご自身の個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求める場合には、下記に連絡を頂くことで、対応致します。

    株式会社イーディーエー 個人情報お問合せ窓口
    〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14番23 ラウンドクロス六本木4F
    TEL:03-5422-7524 FAX:03-5422-7534
    Mail:[email protected]

    7.ご提供いただく情報の任意性

    個人情報のご提供は任意ですが、同意を頂けない場合には、第3項にあります利用目的が達成できない事をご了承いただくこととなります。

    8.弊社Webサイトの運営について

    弊社サイトでは、ご本人が弊社Webサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂けるよう「クッキー(Cookie)」という技術を使用することがあります。これは、ご本人のコンピュータが弊社Webサイトのどのページに訪れたかを記録しますが、ご本人が弊社Webサイトにおいてご自身の個人情報を入力されない限りご本人ご自身を特定、識別することはできません。
    クッキーの使用を希望されない場合は、ご本人のブラウザの設定を変更することにより、クッキーの使用を拒否することができます。その場合、一部または全部のサービスがご利用できなくなることがあります。